トレードの目標PIPS(ピップス)。月に何Pipsとれば良いのか?

どうも、塚田です。

「月に何PIPSを目標とすればいいのでしょうか?」
という質問をよくいただくのですが、

FXでやっていくにはPIPSはそれほど重要ではありません。

たとえ月に100PIPSしか取れなかったとしても、
FXではレバレッジをかけてトレードすることができますので、
資金量によっては相当な収益になります。 

私の場合は、損切り幅によってロットを調節していますので、
トレードの目標はPIPSではなく金額ベースになります。

そして求めているのは爆発的な収益ではなく、
コツコツコツの安定した収益です。
FXトレード PIPS

このようにAさんBさんと違うタイプのトレーダーがいたとして、
6ヶ月間の収益を比べてみたときに、
どちらかというとBさんの方が凄いトレーダーに見えませんか?

でも結果はというと、どちらも同じ+600PIPSです。

ですのでこの場合は安定しているAさんの方が
安心してレバレッジを上げれるので優れていると言えます。

1日10PIPSを頑なに狙って億万長者となった、
フサイネハーネカー氏は非常に有名ですね。

1日5PIPSでもいいと思えば、
トレードに対する考え方もずいぶん楽になり、
無駄なトレードも減るのではないでしょうか。

>>>読んで欲しい記事一覧に戻る

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta