FX強制ロスカットからの復活!信託保全は本当に安心?

どうも、塚田です。

読者の方から頂いた質問です。

・強制ロスカットになったことはあるのか?
・資金はどのようなスピードで増加していったのか?
・FX会社の信託保全を信頼しているのか?

私は強制ロスカットの経験こそないですが、
資金の大部分を失ったことはあります。

勝てる見込みもないのに、
オーバーロットでトレードしていたことが最大の原因でした。

当時はかなりへこみましたが、
それと同時に一度冷静になってロットを最低のロットサイズに下げました。

そのまま熱くなってトレードを続けていたら
資金の全てを失っていたと思います。

もし全てを失っていたとしたら、
復活までかなり時間がかかっていたでしょう。

その後は資金を大切にし、
安定的に勝てるトレード技量になるまでは
しばらくそのロットサイズでトレードをしていました。

そしてトレードで勝てるという自信が完全についた頃、
徐々にレバレッジを上げてトレードし、
資金を元に戻すことができました。

今では専業としてトレードしているわけですが、
ロットサイズを上げることにはかなり抵抗があります。 

なぜなら今安定的に勝てているからと言って、
ロットを2倍にして勝てるかというと答えは「ノー」ということになるからです。

ですので私の資金の増加スピードは、
かなり遅い方だと思います。

ポジションサイジングはメンタルに関わっており、
非常に繊細な問題ですので、
ロットを上げていくときは少しづつ慣らしながら上げていく必要があります。

トレードで勝てるようになって、
「億トレーダーになったるで!」とすぐにレバレッジを上げるのは
まさに愚行と言えるでしょう。

それと信託保全を信用しているのかということですが、
信託保全は以前とは違い、国の法律で全てのFX業者に
完全信託保全が定められているので概ね信頼しています。

ただ業者トラブルで、
一時的に資金が凍結されるリスクがないわけではないので、
口座に全ての資金を集中させるのはリスクがあると言えます。

トレードで資金が増えた分は出金してしまった方が、
「自分はトレードで稼げる!」という認識・自信にも繋がりますので
積極的に出金した方が良いと思います。 

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

1 個のコメント

  • ロット上げた瞬間、急に負けだすって言うのはよく聞いてたんですが、ホンマか??
    って実際のところ思ってました。
    過去に、実際本当に負けだしました。(-_-;)
    おっしゃる通りで。
    ついに20位以内入りましたね!
    こりゃあ本当に 9位の (ゆんFX)抜きそうな勢いですよ!
    みんなも、ゆん!FX、一回見てみ?(‘_’)
    笑っちゃうよ。(^.^)
    エスパー並みのエントリーポイントやし負けてんの見た事ないよ?
    たぶんあれ、オッサンが書いてるよ。
    まどうでもいいんやけど、真面目にブログ更新してる人らに失礼やであれは。