FX業者キャッシュバックの謎!FX業者の呑み行為。カバー取引。

どうも塚田です。

FX業者のキャッシュバックについて

(なぜ、高額なキャッシュバックが可能なのか?)

読者の方から寄せられた質問です。

FX業者が高額なキャッシュバックが行える理由は
単純に「儲かるから」です。 

高額なキャッシュバックを行ったとしても、
そのキャッシュバックを上回る利益が口座ごとに発生しているということですね。

まず良く聞く話で顧客の損がFX業者の利益になり、
顧客の利益がFX業者の損になるという話があります。

ほとんどのFX業者はOTC取引により、
顧客の注文を呑んでいますので、これは紛れも無い事実です。

しかし、一概に全てのFX業者がそうであるとは言えません。

基本は顧客の利益はFX業者の損になり、
顧客の損失はFX業者の利益になるという点は正しいですが、

そのままだと、どちらに転ぶかは顧客次第になってしまいますので、
ビジネスとしては不安定です。

なので顧客のポジションとリスクヘッジする為に、
FX業者は通常ある程度のカバー取引を行っています。

カバー取引とは、
顧客から受けた注文と同じ取引をカバー取引先(銀行、保険会社)に行う取引の事で、
カバー取引を行うことにより、
顧客から集まった注文の為替変動リスクを相殺することができます。

このように顧客のポジションはある程度はカバーされていますので、
主な収入源はスプレッドになります。

※フルカバーの業者は全体の7割と言われています。

最近のスプレッドはどこもかなり狭いですので、
「こんなので儲かるのかよ」と思ってしまいますが、
顧客数が増えればスプレッドもかなりの金額になるでしょう。

このスプレッドによる収益と、
呑み行為による収益により高額なキャッシュバックが行えるわけですね。

最近はどの業者も儲かっているという訳ではなく、
薄利多売状態になってしまっているので
どこも生き残りの為に新規顧客獲得に必死ということもあると思います。 

ですが、高収益な事業というのは、
昔も今も変わっていませんね。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta