MT4のGMTとは?最適なサーバータイム

MT4のGMTは各業者ごとに違いますので、
1日の区切りがずれて、日足の形成が若干変わってきます。

日足が変わってきますので、
日足から算出するインジケーター(Daily Pivot)なども表示される位置が少し変わります。 

 GMTとは

MT4のGMTに関する私の見解は2通りあります。 

まず一つはサーバータイムがGMT+0の業者です。

これはマーケットを動かす要因となりやすいロンドン勢が
この時間帯のチャートで相場を見ています。 

私も0の方がいいのかな、
とも思いますがGMT+0の業者はあまり多くありません。

もう一つはサーバータイムがGMT+2の業者です。

これは多くの大手FX業者が採用している時間ですので、
見ている人が多いということがあります。(+3も多いですが、多分+2が一番多いです)

見ているトレーダーが一番多いですので、
私もGMT+2時間の業者のチャートで見ています。

とはいえ、どちらもさほど変わりませんので、
日足が6本表示の業者ではなく5本表示の業者であればどこでもいいと思います。

後はサーバーの強い業者ですね。

FXDDはトレードに使用するにはダメダメですが、
チャートだけ見る分には良いと思います。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta