コイントス・トレード

トレードで勝てないとついつい疑心暗鬼になり、
「相場には何か特殊な機関の力が働いていて、必ず損をするんではないか?」

という疑惑をお持ちの方もいると思います。(私は昔思っていたことがあります)

そういった疑惑をお持ちの方は、コイントス・トレードをオススメします。

FXトレード DealingFX

コイントスをして、表が出たら買い・裏が出たら売りエントリーをします。
そしてエントリーを行ったらOCO注文で損切りと利食いを同じ幅で設定します。

そしてそのままどちらかの注文が約定するまで放っておいて、
それを100回ぐらい繰り返したとしたらどうなるでしょうか?

おそらく100回ぐらいトレードをしてみれば、途中で資金は増減しますが、
最終的な資金はそれほど変わらないでしょう。
(スプレッドやスリッページは考慮していません) 

このことから分かるのは、
マーケットはあなたを意識的に負けさせようとしているのではなく、
ニュートラルな状態であるということですね。

コイントス・トレードをしてみれば、
マーケットがニュートラルな状態で、
不思議な力が働いていないことを理解することができるでしょう。

コイントスをして適当なトレードをしても、
プラスマイナスゼロの成績になるのに、
なぜかチャートを見てトレードをすると9割の参加者が負けてしまいます。 

不思議といえば不思議ですが、
それもひとえに9割の人が「負ける心理状態」で戦っているということですね。

相場が不思議な力が働いていないものであることを理解できれば、
相場のせいにしたりすることはなくなると思います。

相場に恐怖・絶望を抱いている方は一度やってみてはいかがでしょうか?

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

4 件のコメント

  • そうなんですよ。
    そうなんだけどそこまで行くまでにほとんどの相場参加者は退場している。
    トレードの結果は精神の結果であると言う本質に辿り着くだいぶ前に退場している・・・
    エントリーポイントは、そら優位性あるところでしないといけないけど・・
    でもこんだけ無料で相場で勝つ真実言うてくれてる つっちん尊敬します。
    ん~~・・・スゴイ。

  • ジョニーさん
    そういって頂けると書いている甲斐があります。
    記事を書いても反応が無いと、書いてて意味があるのかな?と思ってしまうものなんですよね。
    コメントありがとうございます!

  • つっちんさん はじめまして。
    以前、確率の勉強でコイントスを連続して300回ほどしたことがあります(笑
    正確な結果は覚えていないのですが、たしか50%、50%に近い数字で驚いた記憶があります。
    ただ、同じ面が10回ほど続くことも何度かあったような覚えがあります。
    もしこれがトレードだったら普通は精神が持ちませんよね(笑
    それ故、規律を守ることが重要なのでしょうね。

  • aaさん
    はじめまして。
    そうですね。
    その感覚はトレードでも意識しておくことが大切だと思います

    トレードの勝率が90%ぐらいであればそれほど理不尽と感じることはないかもしれませんが、仮に勝率50%のトレードだった場合は理不尽なことは頻繁に起こります。
    確率的思考が身に付いていないと、10連敗もしたら、トレード手法を疑いだしてしまいますよね。
    確率的にそういった理不尽なことが起こるのが相場です。
    コイントストレードを一度してみれば、トレードに対する確率的思考法が身に付くかもしれませんね。
    コメントありがとうございます!