メンタル、メンタルうんざりだ!

FXトレード Dealingfx

メンタルがトレードに及ぼす影響が大きいことは、
もうトレードの世界では常識であり、
皆さんもご存知のことと思います。

「トレードでメンタルが大事なのはもう知ってるよ・・・」

「ウンチクばかり聞いたって、意味がないよ・・・」

「その直し方を知りたいんだよ・・・」

ですので、このように思っている方も多々いらっしゃることでしょう。

トレーダーのメンタルは、知識から得られるものと、
経験から得られるものがあります。 

知識から身に付くものとは、
私のブログなどで書いている内容など(ウンチク)を見て、
「なるほどトレードにはこのような落とし穴があるのか」と認識することですね。

参入してきたばかりの方ですと、
こういった情報に最初は全く関心を持っていない状態ですので、
様々な「メンタルの罠」を知っておくことは大いに意味があることでしょう。

これはウンチクとはいえ、
知っているのと知らないのとでは雲泥の差が出てくると思います。

ですが、メンタルの知識を全て得たところで、
じゃあ実際に「トレードを無の境地で実践できるか」というとそうではありませんね。

トレードで勝つことは、人間の本能に激しく逆らうものですので、
頭では分かっているけど実行できないという現象が起きてしまいます。

ではどうやって克服するのか?

これを克服するには、
正しいトレードの経験を積むこと、本能に逆らい続けること
でしか克服することはできません。

魔法のような方法は決してありません。

私が「ここが悪いんです」と的確に指摘したとしても、
それは顕在意識に浅くすりこまれているだけの状態なので、
潜在意識の方でブレーキがかかってしまいます。

何度も何度も、正しいトレードの経験を積むことによって、
潜在意識が少しづつ変化していき、
勝てるトレーダーに変わっていくのです。

とはいえ、
トレード中の全ての感情をコントロールするのは不可能です。

これは私がまだ経験が浅いのからかもしれませんが、
ロボットでなければ、
完璧に全ての感情をコントロールすることは不可能だと思っています。

それほど感情のコントロールは難しいものなので、
「コントロールしよう!」と無理に意識しても、
なかなかうまくいかないんですね。

ですので、コントロールしようとするのではなく、
「感情を観察」することに常に意識を向けていきます。

トレード中に感情の記録を行うことなどがそれにあたりますね。

「損切りした後にどんな気分になったか?」

「利食いをした後にどんな気分になったか?」

「ポジションの保有中にどんな気分だったか?」

これもコツコツ続けていくことにより、
トレーダーとしての意識の変化が起きてきます。

「早く自分の悪癖を治したい」という気持ちもわかりますが、
克服するには正しい経験をコツコツ積んでいくのが一番の近道だと思います。

焦らず、やっていきましょう。 

>>>読んで欲しい記事一覧に戻る

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

1 個のコメント

  • 記事読ませていただきました。
    とても勉強になりますし、面白いです。
    すごい情報量なので、ひとつずつゆっくりと読ませていただきます。