専業になるにはいくら稼げばいいのか?

「専業なるにはいくら稼げばいいですか?」

というご質問を頂きました。

ID-10057910

いくら稼げばいいかは、その人の生活水準により全く変わってきてしまいます。

50万円で十分という人もいるでしょうし、100万円あっても足りないという人も中にはいるかもしれません。

ですのでこれは人それぞれということになりますね。

いくら稼げればいいですか?と私に聞くよりも、自分がいくら必要かを考えた方がいいです。

毎月カツカツということでは、安心してトレードをしていくことはできませんので、ある程度の余裕は絶対的に必要になってきます。

特に注意しておきたいのは、トレードでの収益=所得とはならない点です。

トレードで発生した収益から税金・保険などのもろもろの費用を払いますので、イメージ的には大体稼いだ額の半分くらいが手元に残るイメージです。

「えっそんなに持ってかれるの?」

と思うかもしれませんが、払うものは意外と多いものです。

会社勤めをしているとなかなか、保険・年金・税金といったものには意識が向きませんが、毎月自分がいくらの固定費がかかっているかは把握しておく必要があります。

「FXの税金は何%?」

「国民保健料はいくら?」

こういった基本的な準備や知識も無いまま、「専業トレーダーになる!」と息巻いてもうまくいくはずがないですよね。

独立するということは、簡単なことではありませんので、専業トレーダーを目指している方は、こういったトレード以外の資金管理にも意識を向けておく必要があります。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

4 件のコメント

  • おはようございます。
    一つ気になった点を挙げます。
    つっちんさんは自ら有料商材を出している以上、消費者側にとって、あなたがどれだけ稼いでいるのか、という質問は当たり前だし重要なことです。
    会社が商品に信用をもたせる為に、会社の財務状況や売上を開示するのは、ごく自然なことですから。
    あなたは商品に関して責任を負わない平社員ではなく、責任を負う会社そのもの、もしくは報酬額が開示される会社役員と同等です。
    信用できなきゃ買わなくていい、というスタンスならともかく、そういった質問は消費者側にとって重要で、失礼なことではありません。

  • 河童さん
    おはようございます。
    そのように言われてみると納得です。
    最近あまりにも礼儀の無いメールが増え続けていたため
    頭にきていたように思います。
    ご意見痛み入ります。
    記事は訂正させていただきます。
    今後とも宜しくお願いします。

  • 返信ありがとうございます。
    不特定多数に向けて情報を発信しているので、無礼な輩はたくさんいることでしょうね。
    心情お察しします。
    つっちんさんのブログには毎回気づきがあり、私自身相当助けられております。
    メンタル面から資金管理、相場観の説明等無料で公開されていることに、非常に感謝しております。
    これからも素晴らしいブログを宜しくお願い致します。

  • べつに株式公開してるわけではないので、いちいちいいんでないの?
    人がいくらかせごうが関係ないよね。
    スポーツ紙の競馬予想会社にでもいいな、て感じ