トレードの油断と自信

Dealing FX

先週、マニュアルご購入者の方から私にご報告が届きました。

~以下原文のまま掲載~

________________________________
 
塚田さま
おはようございます。
○○です。
Dealing FXマニュアルを購入して1週間の結果をご報告させて頂きます。
total:+58pipsとなりました。
初日・2日目は利確が早かったため、+8pipsと少なかったのですが、
31日・1日の2日間は塚田さまからのアドバイス通り、損切りよりも利確幅
を大きくというテーマをもとにトレードした結果、+50pipsと今までですと
10pipsで利確していたところを25pips指値まで我慢した結果だと思います。
昨日はノートレードでした。
この1週間でマニュアルを3度読み、ビデオを2回見ました。
読むたびに新しい発見が出ます。
目からウロコ状態です。
もっと早くに購入してればと後悔しています。
・優位性(理解出来ていませんでした。)
・損切り:利確幅(以前は損切り幅が上でした。)
・ナンピンしない(以前は良くやっていました。)
・基本順張り(以前は逆張りでした。)
上記からも今までとは全く違う手法であることがわかりますが、たった
1週間で10月の利益を超えています。
(10月は最終週に大負けしたため-10pipsでした。)
たまたま1週間の結果が良かっただけかもしれませんが、優位性を考え
どのポイントでトレーダーはL(S)するのかを考えながらこれから前向きに
取り組んで行きたいと思っています。
また、今までは5分足メインで、尚且つ朝から晩まで画面を見ていて、
ノイローゼにでもかかりそうなくらいでしたが、今週は2時以降から参戦
ということで、体調的にも余裕が出たことが結果に繋がったと思います。
(エントリー回数も激減しました。)
塚田さまと出会えて本当に良かったと思っています。
ありがとうございます。
取り急ぎ1週間の結果と感謝をご報告させて頂きたくメールさせて頂きます。
今後共よろしくお願いいたします。

________________________________

この方は心に余裕を持って、取り組まれていますので、それがトレードに良い結果をもたらしたのだと思います。

私も初めて月トータルプラスの損益を計上したときは、感動し、その後の大きな自信になったのは今でもよく覚えています。

今までこういった勝利の経験が全くなかった方には「勝利の感覚」というものは革命的な、衝撃だと思います。

私もこのような連絡を頂けると本当に嬉しいです。

ですが注意したいのはこれはあくまで、きっかけに過ぎませんので油断は大敵です。

大切なのはそのトレードへの良いイメージを保ちつつ、今のままのトレードを継続していくことです。

週単位でプラスになったからといって、「ロットサイズを上げてみよう」とか「勝てる気がするからもっとトレードしてみよう」といったことにならないようには、十分注意して頂きたいと思います。

とはいえ、ひとまずは、おめでとうございま
す。

更に「安定して利益が上げられるようになった」というご報告を頂けるのを、心よりお待ちしています。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta