トレードの固定概念

勝てるようになった方の共通点として気が付いたのが、意外にもトレード経験の浅い方の方が上達が早いということです。

始めは「何でなんだろう?」と思いましたが、おそらくある程度のトレード経験がある方は、過去の経験が邪魔をしているということなんだろうと思います。

知識が浅い方は、無駄な知識が無い状態ですので、素直に実践でき、結果が出やすいんですね。

正しい学習方法で正しいトレードを学習していれば、トレードは勝てるようになると思いますが、正しくないトレードでいくら学習していても、勝てるようにはなりません。

トレードには正解・完成・完璧といったものはありませんが、その反面間違ったトレードというものは確実に存在します。

トレードで結果が出せない方は、今までの価値観や考え方を一度全て壊して、一から学んでみるのも良いと思います。

今まで苦労して学んできた訳ですから、その考えを全て捨てて一から学んでいくのには大きな苦痛が伴いますが、今までとは違った考え方が得られると思います。

例えば私の場合は、初心者時代にボリンジャーバンドの逆張りという、理論からなかなか離れることができませんでした。

当時はボリンジャーバンドにタッチしたから相場は反転する可能性が高い、という間違った考え方が身に付いていました。

その後ボリンジャーバンドも価格に追従していくだけの、補助であると気が付き、その心理的抵抗が消えるまでに、かなりの時間がかかってしまいました。

このように、一度間違った考え方が身に付くと、それを壊していくのはなかなか大変なんですね。

一度自分が、凝り固まった固定概念を持っていないかチェックして見てはいかがでしょうか。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta