スイングトレードか?デイトレードか?

こんにちは、塚田です。

10月もそろそろ終りですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

明日はハロウィンですね。

ここ数年でハロウィンもコスプレイベントとして日本にすっかり定着し、日本の風物詩になりつつある印象です。しかし、イベントや行事ってホント沢山ありますよね。

ハロウィン、クリスマス、お正月、元旦、節分、お盆、母の日、父の日、敬老の日、七夕、バレンタイン、ホワイトデー、誕生日、結婚記念日、七五三などなど、、、

毎月何かあるペースなので、これ以上増えていくと、管理できなくて大切なイベントを忘れてしまいそうです。笑

 

今日は、以前このような、ご質問をいただいたのでシェアしておきたいと思います。
___________________________

初心者は15分足のトレードと日足でのスイングトレードではどちらが、宜しいと思われますでしょうか?
普段は15分足でトレードしてましたが、周りのトレーダーから初心者はスイングトレードの方が勝ちやすいと言われ、僕自身、小さな子供もいますので15分足よりも日足の方がやり易いかなとも思い、迷いが生じて来ました。
___________________________

どの時間を軸に売買するのか?というのは、とても多くの方が迷われている問題だと感じます。

私は、短期のトレードから初めて、スキャルからスイングまでいろいろとやってきましたが、トレードの難易度はスイングトレードの方が低いと考えています。

それは、トレードの期間が長くなるほど利幅も増えるのでコストが下がりますし、ゆったりと売買できるので瞬間的な値動きに惑わされることもないからです。

また、長期売買の場合は、金利などのファンダメンタルズ要素も活かせるので、短期よりも有利なポジションを作っていくことができると思います。

ですので、難易度は長期間の売買になるほど下がっていくでしょう。

 

逆に売買の時間軸が短期になればなるほど、市場参加者の感情が渦巻き、参加者が激しく戦っているイメージですね。

スイングトレードはそのような性質があるので、初心者にはオススメできるトレードスタイルです。

ただ、スイングトレードの問題点は、トレードの頻度が少ないことによって、売買に習熟するまでに長い時間がかかることです。売買の機会が少ないので、どうしても経験値が増えるまでに、時間がかかってしまいます。

そして利益が積み上がっていくまでの期間も長くなるので、じっくり資産を増やしていく気持ちを持たなければ継続することができないのです。

日足レベルの長いトレンド相場なんて、数年に1回程度の頻度ですから、それを捕らえようとすると、かなり根気が必要になります。

つまり、せっかちな性格な人にはあまり向きません。(数ヶ月損失が連続したとしても、なんとも思わないのであれば、とても向いていると思います)

ということなので、少ない資金で、ある程度大きいリターンを上げることを考える場合は、短期売買がメインになってくるでしょう。

もちろん、短期売買になれば難易度は高くなりますので、資金管理のルールを確実に守り、資産を飛ばさないことを一番に考えるべきです。短期的に上手くいっていたとしても、張り方が悪ければ必ず資産を飛ばしてしまいますから、その点だけは気をつけたいところです。

上達してからいくらでも枚数は増やせるので、始めは細かくやっていくことを強くオススメします。

 

さてでは、週明けのドル円相場をみてみましょう。

■USD/JPY-4H

ドル円は、金曜日に下落で週を終えてからのスタートです。

メジャートレンドは、相変わらず上昇トレンドが継続中ですね。
下に押してきていますが、大局感として上昇トレンドの中にあるのは頭に入れておきたいところです。

■USD/USD-1H

高値を2度更新して、このままブレイクアウトになっていくか?と思わせたところからの下落局面です。上でロングを掴んだ人はこの下落をまだ耐えているかもしれませんね。

このまま素直に押し目が入って上昇していく形にもあまり見えませんので、一度安値を捕らえる展開も頭に入れておきたいところです。

■USD/JPY-5M

週明けで市場が開いてから、あまり大きな動きはありません。
アジア時間に一度売ってみましたが、もう一度上に振って、その上昇が続かないようであれば再度売りで攻めていきたいと考えています。
大局感は上なので、あまり無理はしたくない局面ですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta