目標を達成した後のプライスアクション

こんにちは、塚田です。

最近は大きな案件があり立て込んでおりましたが、やっと落ち着きを取り戻してきました。
お便りもたくさんいただいていたのですが、お返事遅くなって本当にすみませんでした!

余裕ができましたので、ブログの更新も少しずつやっていきたいと思います!

さてでは、ドル円を見ていきましょう。

■USD/JPY-日足

まずは、ドル円の日足。

11月に入ってからの動きは全て想定したシナリオ通りで、上昇トレンドが継続し、7/11につけた高値を捉える展開となりました。
週足で見ても上昇トレンドの押しに見える形ですね。

なので長期の目線では引き続き、買い目線が継続中です。

ただ、一度大きな目標(目立つ高値や安値)を達成した後の返しはキツイ場合が多いので注意したいところです。
重要なポイントになればなるほど、参加者の思惑が入り乱れるので、乱高下になる可能性が高まりますね。

デイトレで細かく狙うのであれば、短期的に売りも狙っていけるでしょう。

■USD/JPY-1時間足

そして、1時間足の動きです。

直近の動きは、下落トレンドを描きながら、ヨコヨコのレンジになっています。

10/31~11/6の上昇に対する深い押しのような形にも見えますが、このままストレートに上昇していくようにもあまり見えません。

本日のスタンスとしては、積極的に買いで攻めていくよりも、上昇失敗の後の、安値更新を狙っていきたいと考えています。
安値が更新されて一度買い方が振るい落とされてから、買いで攻めていった方がやりやすいかと思います。

では、次にユーロドル。

■EUR/USD-日足

長期トレンドは上昇ですが、直近の動きは高値を切り下げて安値を切り下げる調整局面に入ってきています。
全て上昇が解消されたわけではありませんので、今の段階では上昇トレンドの中の調整局面だという認識で良いかと思います。

■EUR/USD-1時間足

1時間足は緩やかに上昇していますね。
11/7で底を打ってから、何度も下値を試しますが、安値を更新することなく高値を更新してきています。

デイトレでは、11/3につけた高値付近の高値のストップを狩りにくる動きを、タイミングを見てロングで狙いたいと考えています。

 

ということで、今回は以上です!今週も頑張りましょう。

エントリーのタイミングについてはこちらで詳しくやっていますので、参考にしてくださいね。

DealingFX総合実践編

それでは、また。

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta