トレードで稼げるようになったらどうするか?

こんにちは、塚田です。

調子はいかがですか?

冬も終りになり、段々と暖かくなってきましたね。

私の最近の生活ですが、最近2人目の子供が産まれたこともあり、家事と育児をすることが増え、かなり専業主夫に近い状態になっております。

久しぶりに洗濯機を使ったときに、使い方が分かりませんでした。笑

慣れない家事をするのは大変ですが、これはこれで充実しています。

 

さて、話はかわりまして、今日ブログに書こうと思ったのは、「トレードで稼げるようになったらどうするか?」という話です。

トレードで稼げるようになっても、ずーっとトレードだけやっている人というのは周りをみてもかなり少ないように感じます。

「トレードだけしか収益が無い人」というのは殆どいなくて、大体は他の投資収益があったり、会社経営をしていたり、不動産をもっていたり、なにかしらの収入がある人が殆どです。

複数の収入源はリスクの分散にもなりますから、そういう意味でも複数の収入は必要だと感じます。

 

では、トレードで稼げるようになったら、具体的にどのようにするのか?というと、

細かい収入源をいくつか作ることに力を入れて、後は「楽しむこと」に全力で意識を向けるのをオススメします。

 

トレードは上手くいかないと、本当に苦しくて、耐え難い思いを何度も何度も味合うものです。

しかし、そもそもの特性としては、「自由に参加できる合法的な賭場」みたいなものですから、元々はとても楽しいものだと思うんです。

私も最近はすごいトレードが楽しくて、こんなに楽しいことは中々無いと感じています。

何が楽しいって、トレードは完全に平等ではないけれど、限りなく平等に近いものだからです。

誰でも少しの資本さえあれば、平等に収益の機会が提供されるわけですから。

 

トレードの本質は、「安く買って誰かに高く売りつける」ということですから、そこには知的な戦略や駆け引きがあります。

騙し、騙されの超知的ゲームなのです。ですのでやはり、上手くいけば嬉しい。

これにお金が絡む訳ですから、それはエキサイティングですよね。

こんなに面白いことが他にありますか?

しかも「パソコンの前で稼げるから、楽」というオマケもあります。

 

リアルビジネスや普通の社会だったら、このようなチャンスは中々少ないと思うんです。

だから、やっぱり楽しいし、最高だなと。

トレードを楽しむようになると、最終的には趣味に近い形になるのかなと思います。

 

そして、最初の方で「細かい収入を複数作る」という話をしましたが、私の場合は、今は2つの会社の役員になっていて、そこから収入が発生しているのと、自分の会社からの収益があります。

これらは完全な不労所得では無いですが、どれも不労所得に近いものです。

 

これからは、そういった収入を増やしていくのにも力を入れつつ、大きく資産形成するために、投資を継続していくということを考えています。

私はまだ30歳になったばかりですから、リスクはどんどん取っていく投資スタイルですが、これから年齢を重ねるに連れてインカムゲインを得られるような資産クラスにも資産を配分していくことを考えています。

このあたりは結構気分でやっているものも多いので、楽しいと思うものや、新しいものにはすぐに興味を持って取り組んでいます。

最近で言えば、暗号通貨も面白いですね。

 

複数の収入源を作るのはそんなに難しいことではありません。

知識が増えたり、自分のレベルが上がっていくと自然にそういうチャンスに恵まれるものです。

このブログでもその為に役立つ情報は、発信していきたいと考えています。

 

稼ぐのを目的にするのでは無くて、「どんな暮らしをしたいか」「どんなことをしたら楽しいかと考えてみると」トレードで稼げるようになった後がイメージできるかもしれませんね。

是非トレードを楽しんでみてください。

それでは、今週も頑張りましょう。

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

今までのノウハウをつぎ込んだ動画を作成し、
しかも無料で配布することにしました。

動画時間2時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはメルマガで。

cta