今日の相場戦略

こんにちは、塚田です。

最近の市場のテーマは米利上げ動向、そして通商条約の動向、そしてユーロ圏ではブレグジットが大きなテーマとなって為替相場を動かしています。

ざっくり言えば、「米国」「中国」「欧州」の動きということですね。

 

米利上げ動向に関しては、トランプ政権の株価ファーストへの転換と同時に、パウエルFRB議長も同時に株価ファーストに舵をきりました。

トランプ政権が株価ファーストへ転換したことにより通商条約が進展するとの見方、またFRBの動きとして3月の追加利上げは見送られる可能性が高いとの見方が広がっています。

利下げへ思惑が向かっていますので、昨年からあったドル高観測は減速し、ドル安へ思惑が動きつつあります。

 

ただ、これはあくまでも「思惑」ですから、実際どのように動くかはわかりません。

大切なのは、「こうなるだろう」と予測したり、偏見を持つことではなく、大まかな流れを把握しておくこと、その時旬な通貨(良く動く通貨ペア)を見極めることです。

ぶっちゃけ短期トレードならファンダは知らなくても勝てますが、より有利に戦う為には、なんとなくでも知っておいたほうが良いと思います。

ドル円4時間足

昨日は米国がお休みだったこともあってか、ドル円はあまり動きませんでした。

もう一段強い上昇があるかも、という話を先週していましたが、強い上昇ではなく、堅調に少しづつ上昇してきていますね。

>>>テーマになっている通貨ペアを売買しよう

4時間足レベルの動向は先週とあまり変わってはいません。大きな下落トレンドの中で発生している上昇トレンドです。

デイトレなら買い優勢です。しかし、もう一段上昇するとなると、「一度下落して燃料を投下させるような動きが必要になりそう」という印象もあります。

ドル円15分足

ドル円の15分足。

昨日は殆ど動かず、上昇トレンドの後のレンジ相場を形成しています。

この形なので、売りでは攻めることはできませんし、すぐに買いで入っていくにも動きが無いのでタイミングは図れません。

一度下に落ちてくる動きがあったらチャンスも出てきそうです。こういう状況ではチャートを作り直すまで待つのが賢明です。

では、今週も頑張りましょう!

【PR】講座でノウハウを公開しています

>>>DealingFXの本質のトレード講座

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

今までのノウハウをつぎ込んだ動画を作成し、
しかも無料で配布することにしました。

動画時間2時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはメルマガで。

cta