FX市場の年末相場

ID-100120369

今年も残すところあと1ヶ月となりました。

皆さんは今年のトレードはいかがだったでしょうか?

毎年12月の中旬、クリスマスに近づいたあたりから、
相場は年末相場と呼ばれる相場になってきます。

欧米の投資家は、大体このあたりから長期の年末の休暇に入ってしまいますので、
相場のボラティリティが極端に低下したり、
方向感が無いような値動きになったりすることが多くなります。

逆に年が明けての相場は、お祝いムード(?)のようになり、
ご祝儀相場と呼ばれる高いボラティリティの相場となりやすいと言われています。

基本的に為替相場は海外が中心ですので、
海外のカレンダーに沿ったスケジュールを立てる必要があるでしょう。

年末年始は、通常の相場とは違う、
イレギュラー相場となることが多いですので、
トレードは控えておくのが無難です。(12月の3週目~1月の2週目あたり)

普段と違うイレギュラー相場で、
トレードしていても良い結果を残すのは難しいでしょう。

普段お勤めの方は「年末の休暇はトレード三昧だぜ!」と思ってしまうかもしれませんが、
トレードしたい気持ちを抑えて「休むも相場」を徹底した方が良いのではないでしょうか。

そういった時間をトレードの学習や、
検証、トレードルールの確認等にあてて、
年始から気持ちよくトレードをスタートをきった方が良い結果を残せると思います。

今年も残りわずかとなりましたが、
最後の追い込みをしっかりやっていきましょう!

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

3 件のコメント

  •  年内は今週でトレードを終える予定です。
    チャートを見ていると正月明けから一方方向に動く傾向にあるようですが、
    手を出さないほうがよいのでしょうか?
    おとなしく1月半ば辺りまで休んでいるほうがいいのでしょうか?
     トレードスタイルは欧州時間中心のデイトレです。
     メルマガいつもありがとうございます。楽しく読んでます!

  • MAさん
    こんにちは。
    いつも応援ありがとうございます。
    私は大体1月の2週目くらいからはトレードを開始します。
    始めのうちはイレギュラー相場となりやすいですが、しばらくすると落ち着いてくると思います。このあたりは年が明けてみませんと、なんとも言えませんね。(・_・;

  •  つっちん先生を見習って、正月ボケがなおるころまでゆっくりしていようと思います。
    トレーダーにとって休暇は貴重ですものね。
    動いているチャートを見続ける生活は結構ストレスがたまるというか、精神的に緊張します。
     つっちん先生レベルになると違うのかな?