FXトレードの認識を修正せよ!

FXのトレードで勝てない人、トレードを始めたばかり人の認識は、「相場にはチャンスがいっぱい!」という認識で頭がいっぱいです。

反対に勝ち続けているトレーダーの認識は、「相場にはチャンスが極めて少ない」ということをしっかりと理解しています。

勝てる人と、勝てない人の間にはこのように大きな認識のズレがあります。

1分足や5分足でトレードすれば、1時間に何回もトレードチャンスがあると思っていませんか?

チャートを眺めて、「このポイントも、あのポイントもとれたかな・・・」という考え方をしていませんか?

相場は、皆さんが思っているよりもずっとずっと、ランダムウォークに近い値動きをしています。

チャンスが訪れるのは、大きな流れに同調し、トレードの根拠があるポイント(市場の心理が集中するポイント)だけです。

毎日トレードしていれば、毎日必ずトレードチャンスがある訳ではありません。

このような、どちらにも動かずよく分からない相場は休むに限ります。

揉み合い

トレード中の時間を計測してみればわかると思いますが、待つ時間に比べると注文を出す実質の作業時間は、ホンの一瞬です。

「休むも相場」というよりも「休むが相場」ですね。 

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta