システムトレード 基本と原則

どうもこんにちは、塚田です。
今日は久しぶりにオススメの本を紹介したいと思います。
 

「システムトレード 基本と原則 (著・プレントペンフォールド)」
この本は、トレードに関する知識や考え方が綺麗にまとまっていて、
トレードに対する知識をかなり底上げできると思います。
洋書の翻訳なのですが、翻訳にもあまり癖が無く読みやすいと思います。
内容は、テクニカル分析だけに限らず、
「トレードの管理の仕方」


「様々な資金管理の方法」


「トレードの心構え」


「検証、ルールの作り方」

「自己啓発」 


「魔術師たちの一言アドバイス」
などなど、かなり充実した内容となっています。
タイトルに「システムトレード」というキーワードが含まれていますが、
裁量トレーダーでも読む価値があると思います。
(パンローリングの本なので、値段はそれなりにしますが。)
必読の書だと思います。おすすめです。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta