無駄なく効率的に行動する方法(GTD)

どうも、塚田です。
先週浜名湖に旅行に行きまして、
生まれて初めて「すっぽん料理」を食べてきました。
「すっぽんってコリコリしてそう!」
と勝手に想像していたのですが、
想像以上にプルプルな食べ物で驚きました。
私は旅行に行ったときや、食事に行ったときは、
普段しないことや、普段食べないものを食べることを心がけています。
新しいものに触れると視野が広がる気がするので、
新しいものは大好きです。
さて、今回はトレードとは直接関係ありませんが、
「日常の行動を効率的にこなす方法」
について解説していきたいと思います。
私は「あれをしよう」「これをしよう」「これもしたい」
と一気に考えするぎるクセがあり、
頭が一杯になって何から手をつけていいかパニックになることがたまにありました。
そんな困った悩みを解決してくれたのが、
「GTD」というタスク管理の考え方と、
「Nozbe」というタスク管理のソフトです。
GTD(Getting Things Done)というのは、
次に何をやるかという予定や、
スケジュールの管理を効率的に達成する為の考え方になります。
この考え方では、闇雲に思いついた作業をするのではなく、
効率的に目標を達成するために、
いくつかのステップを踏んで行動を行っていきます。
nozbeというタスク管理ソフトの使い方と合わせて、
解説していますので是非使ってみてください。

nozbeの使い方

「何故わざわざこんな面倒なことをするのか?」
と思うかもしれませんが、
人間というのは頭で覚えておける量には限界があって、
こういった形でタスク管理を行っていかないと無駄が出てしまうからです。
nozbeを使ってタスク管理をしていくと、
頭の中のもやもやしていた部分がスッキリと一掃され作業の効率が上がります。
頭の中がすっきりして作業効率が上がりますので、
是非生活の中にnozbeを取り入れてみてくださいね。

>>>Nozbe 

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta