最終的に戻ってくる場所とは?

どうも、こんにちは
塚田です。
「今までかなり回り道をしてきましたが、
結局のところ塚田さんと同じトレードスタイルに落ち着きました」
こういったメッセージをいただきました。
私も最終的に行き着くところは、
「どシンプル」な王道トレードしかないと思っています。
あれこれいろいろと試してみて、
資金を浪費するのも一つの経験ではあると思いますが、
時間とお金の無駄なのでオススメはできません。
最終的には、「今まで何をやっていたんだろう・・・」
と気付いて元に戻ってくるんですね。
フィボナッチとか、ダイバージェンスとか、RSIとか、
ストキャスティクスとか、はっきりいって必要無いです。
経験を積めば積むほど、一番信頼できるのは、
「価格」ということが分ると思います。
少しトレードが上手くいかないと「あれを試してみよう・・・」とか、
「こうやったほうが良いのでは無いか?」という考えが浮かんできます。
良くも悪くも今の世の中情報が豊富なので、
いろいろな誘惑が多いですね。
非常に多いのが、ここ最近の相場、最近の数回のトレードで、
トレード方法を変えてしまうことです。
これは、本当に危ない。
正しいことをやっている場合でも、
どんどん間違った方向に進んでしまい、
いつまで経っても、自分のトレードスタイルというものができません。
何度も言いますが、本当に大切なのは、
ダウ理論、サポートレジスタンス、ボラティリティ、損益比率、
資金管理、メンタル・・・
こういった「ど基礎」です。
「何が本当に大切なのか?」ということにフォーカスして、
回り道をしないようにしましょう。
では!
PS
先週久々に重めの風邪をひきまして、
健康であることの大切さを感じました。
寒くなっていますので、
体調管理には十分に気をつけてくださいね。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta