FX どれぐらいで勝てるようになのか?何が必要なのか?

サクセス

どうも、塚田です。

最近、朝が寒くて起きにくいですね。
私は朝食を食べない1日2食の生活をここ10年ぐらいしています。
1日2食健康法というのがあったり、1日3食は実は食べすぎであるという説もあります。
私も調子が良いので、このスタイルに落ち着いています。
さて、今日は、
・どのぐらいで勝てるようになるのか?


・勝つためには何が必要なのか?
ということについてです。
 

・どのぐらいで勝てるようになるのか?

どのぐらいで利益を出せるようになるかは、
それまでの経験や、環境によって変わるので正直言って分りません。
何の指針も持たずに、1年ぐらい頑張っている人と、
しっかりとした指針を持って1年ぐらい頑張っている人では差があるのは当然ですよね。
ただ、習熟するにはそれなりの期間がかかります。
トレードをする目的は利益を出すことですが、
とにかく「稼ごう、稼ごう」と焦ってはダメです。
金額を意識してしまうだけで、
それがバイアスになってトレードが変わってしまいますからね。
トレードは稼ごうと思って稼ぐものじゃないんですよ。
「良いトレードをした結果として、利益が残っている」というのが、
正しいトレードの在り方なんだと思います。
結果や利益はとりあえず気にしないで、
良いトレードをすることにだけ集中した方が結果もついてくると思います。
・勝つためには何が必要なのか?
トレードで学ぶことは山ほどありますが、
全てが一定の水準まで達してないとなかなか結果は出ないと思います。
資金管理も、テクニカルも、メンタルも、相場についても、
ある程度の知識のレベルが必要です。
なんで、最初はがむしゃらに知識を詰め込むことが大切ですし、
それからはひたすら相場を見る目を養うことが大切です。
「勉強して、検証して、実践して、勉強して、検証して、実践して。」
ホント、これの繰り返ししか無いです。
それから、その途中で何度も挫折しそうになるので、
高いモチベーションを維持することも大切です。
やっぱりモチベーションが下がると続かないですからね。
トレードを始めたときってワクワクしてたと思うんですが、
結果が出ないと、段々気分も下がってきてしまいます。
 
そういうときは、将来どんな生活がしたいかとか、
どんな物を買いたいかとか、楽しい想像をするのが良いです。
動機はなんであっても、
将来のビジョンがあると、やっぱり頑張れますからね。
では、頑張っていきましょう!
 
PS
私の場合は、「楽をしたい」「会社に行きたくない」
という不純な動機がモチベーションでした。(笑)
モチベーションが続けば、
動機は不純であっても良いかもしれませんね。

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta