Pin Bar 最強伝説!

酒田五法でいう髭つきのローソク足を海外ではPin Barと呼ばれています。

海外のフォーラムでは長い間研究されており、重要視するトレーダーも多いようです。

単体でのサインでも日足などの長期の時間足では、Pin Barは強いシグナルとなります。

Pin Bar の名前の由来は、ディズニーのピノキオからきており、長い髭がピノキオの鼻のように見える為Pinocchio Barを略してPin Barと呼ばれています。

Pin bar

中心の長いバーがピノキオの鼻にあたり、両脇のバーがピノキオの目にあたります。

あまり顔には見えませんが、ピノキオが上に向いている感じでしょうか。

097

この画像だと鼻が下向きに捉えられていますね。

Pin Barは髭が長いほど良く、始値と終値が同じくらいのものが良いPinBarとなります。

Pin Barは単独でもサインとして強いですが、サポートレジスタンスや、トレンドラインなどの抵抗線と重合した場合はよいエントリーポイントとなります。

Pin barをシグナルとした際のエントリータイミング

Pin Barは発生してからすぐにエントリーするのも良いですが、Pin Barをブレイクして抜けていったタイミングも良いタイミングとなります。

pin bar 1

この場合は売りですが、赤いラインのブレイクでエントリーとなります。

ブレイクの途中でも乱高下になりPin Barが発生することもあるので、ブレイクを待った方が多少ダマシを軽減できます。

Pin Barのストップポイント

pin bar

Pin Barの高値の少し上(赤いライン)に置くか、またはピノキオの目の上(緑のライン)のあたりが妥当なところだと思います。

相場状況によって、サポレジの外側などにストップをおいたり、フィボナッチレベルなどを考慮して設定しても良いでしょう。

リミットポイント

私の場合は、トレーリングストップと分割決済を組み合わせています。

また大きなトレンドに逆らっている場合や、ある程度含み益があり、強い抵抗帯まできた場合には早めに決済するようにしています。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta