Pin Bar 最強伝説! 2

長い時間足のPin Barは単独でも反転のサインとしては強力ですが、他のポイントと複合するとさらに良いエントリーポイントとなります。

そこでPin Barを使ったトレードの色々なバリエーションを紹介したいと思います。

短い時間軸でも機能しないことはありませんが、おすすめは長期の時間足です。

MA+Pin Barのセットアップです。

このようにMAから反発しているポイントを狙います。

pin bar 2

単純にMAから反発したからエントリーするのではなく、MAがクロスオーバーし、オーダーが並んでいる場所が好ましいです。

MAは全て使おうとしないでシンプルなチャートにしたほうがいいです。

2、3本あれば十分なので多くのトレーダーに使われているポピュラーなものを選びましょう。

トレンドライン・サポートレジスタンスライン+Pin Barのセットアップです。

pin bar 3

ここは単純にラインからの反発でPin Barが出現したら押し目買い、戻り売りのタイミングと判断してトレードを仕掛けます。

サポート、レジスタンス+Pin Barのセットアップです。

pin bar 4

サポート、レジスタンスからの反転で結果として、このようなダブルボトム・トップのチャートパターンとなることがあります。

逆張りになりますが、信頼度の高いパターンです。

最後はフィボナッチリトレースメント+Pin Barのセットアップです。

pin bar 5

フィボナッチレベルはデフォルトの61.8%・50%・38.2%・23.6%です。

大きなトレンドからフィボナッチラインを引いて、主要なフィボナッチレベルまで押し目、戻りを付け、Pin Barにより反発が確認できるポイントは信頼度が高いです。

エントリーのバリエーションは以上になります。

ダマシを軽減する為には複数のシグナルが重なり、強い抵抗となっているポイントを狙うと良いです。

検証してみるとPin Barトレードの有効性がわかると思います。

ぜひ検証してみてください。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

7 件のコメント

  • はじめまして。 凄く勉強になる記事ばかりでとても面白く読ませて頂きました。
    更新楽しみにしてます! またお邪魔します^^

  • ありがとうございます。実はブログ開設初コメントです!うれしいです!
    またいらしてください!

  • 初めまして。今だトレードスタイルが決まらず、わかりやすい商材ジプシーをしていました。

  • 初めまして。今だトレードスタイルが決まらず、わかりやすい商材ジプシーをしていました。基本を大切に、一から勉強し直す気になれました。
    更新楽しみにしています。

  • はじめまして。いつも勉強させて頂いてます。
    具体的な内容が多くて、とても助かっています。まだ色々と試し試しトレードしている段階なのですが、わからないことが一つ。
    ピンバーも長い時間足がいいとのことですが、ダウ理論やグランビルの法則など、それぞれ具体的にどの時間足で一番機能しやすいものでしょうか?
    5分、15分、1時間、4時間を出しているのですが、判断がうまくできず負け続けています。お時間ありましたら、ご教授お願い致します。