バルサラの破産確率とは?

バルサラの破産確率とは、ナウザー・バルサラという数学者が考案したもので
破産確率はトレードを繰り返していて資金が底をつく確率になります。

前にトレードの期待値の記事を書きましたが、破産確率は期待値とはまた違うものになります。

破産確率は「勝率」・「ペイオフレシオ」・「リスクにさらす資金の割合」の三つのパラメーターから計算されます。

この表の「リスクにさらす資金の割合」は10%で計算されています。

バルサラの破産確率

※勝率35%、損益比率5の段は3.30%の間違いです。

このバルサラの破産確率表から見て分るのは、「思っているよりも遥かに破産する確率は高い」ということですね。

FXでは一度資金を飛ばしてしまうと、元金を元に戻すまでにかなり無理が出てしまいます。

資金管理をしっかりと徹底してやっていきたいですね。

関連記事

プロが必ず実践している資金管理

【PR】有料の講座でノウハウを公開しています。

>>>DealingFXのトレード講座

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

今までのノウハウをつぎ込んだ動画を作成し、
しかも無料で配布することにしました。

動画時間2時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはメルマガで。

cta