FXトレードの恐怖。95%の失敗の原因とは?

どうも、塚田です。

ゾーンの著者であるマークダグラス曰く、
トレードの失敗の原因の95%が「恐怖」が原因だそうです。

ポジポジ病を乗り越えたトレーダーを次に待っているのは、
ポジションを持つことに対する「恐怖」です。

初心者トレーダーの頃は、
ポジションを持つことに躊躇することは少ないですが、
ある程度相場に関わってくると、先入観から恐怖が生まれます。

ポジポジ病の反対で、ポジ持てない病とも言われています。

FXを始めた頃のトレーダーに総じてビギナーズラックが起こりやすいのは
恐怖感があまり無いからでしょう。

恐怖が芽生えると「ここはいつもと違う気がするから見送ろう」とか、
連続で負けトレードとなった後に、勝てる気がしないからと、
根拠もなトレードを見送ってしまったりします。

このような失敗の経験は誰にでもあると思います。

たまに「トレードなんて楽勝だぜ」といったことも耳にしますが、
おそらくその人はまだ相場の恐ろしさを知らない初心者でしょう。

おそらく今FXで利益を出せている方のほぼ全員が、
一度は地獄を見てきたんではないでしょうか。

ベテラントレーダーほど相場に謙虚であり、
参入してきたばかりのトレーダーほど相場の恐怖を知らないものです。

これは大げさにいっているのではありません。

相場で苦労してきた人は決して
「相場は簡単だ」、などとは口にしません。

相場は本質的に難しいのです。

トレードの恐怖を跳ねのける一番簡単な方法は「ロットを減らす」ことです。

トレードに恐怖を感じるということは、
「負けたくない」「お金を減らしたくない」という心の現れです。

逆にロットが低ければ、
「損をしても許容できる」という気持ちになり恐怖はなくなるでしょう。

ロットを下げた時にだけ勝ち、
ロットを上げたときにだけ負けるというのを経験したことはありませんか?

これにもやはり恐怖が関係しています。

勝てない原因の多くがオーバーロットが原因であるのは、納得できますね。

失敗の原因の95%が恐怖であるならば、
恐怖を克服できれば失敗の95%は減らせることになります。

ポジションサイズをコントロールし、
失敗を減らしましょう。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta

2 件のコメント

  • 初めまして Optionfairpartnersアフィリエイトマネージャーのコーヘンです。
    サイトを拝見しまして、御社サイトに弊社バナーを掲載したく思います。
    広告掲載にあたり予算がございます。是非御社サイトに投資して弊社広告掲載をしたく思います。ご興味がございましたら是非早急に私までご連絡ください。ご相談させていただきたく思います。よろしくお願いします。
    コーヘン 国子
    kunikoc@optionfair.com
    http://www.optionfairpartners.com

  • こんばんは。ビギナーズラック、私も経験しました。お恥ずかしい・・・。
    恐怖を振り払うには、経験と実績しかないように思えます。ここで入ると絶対に負けないポイントで入って、プラスのうちに利確。小さい勝ちを毎日積み重ねる。これが王道の一つなのかもしれないと最近思います。