FXの検証方法。検証がなぜ必要なのか?

どうも、塚田です。

トレードで裁量判断を加えなければいけないなら、
そもそも過去チャートで検証しても意味がないんじゃないの?

と思ってはいませんか?

確かに過去チャートなので、
裁量トレードの検証には限界があります。

その日の相場を見ていなければわからないこともありますし、
ニュースや指標発表の対応までは検証することができません。

ではなぜ検証するのか?

その理由の一つは自信をつけるためです。

手法の優位性を確認する為にも検証はもちろん必要なのですが、
一番の目的は自信をつける為です。

FXの口座を開設したばかりで
意気揚々と参入してきたばかりのトレーダーは
皆自信にあふれています。

しかし、それは皆自分だけは勝てると思っているからです。

相場の洗礼を浴びると、
それからは恐怖がトレーダーを支配し、自信を失います。

トレードの際に、
「今エントリーしても逆行しそうだから少し待とう・・・」とか

「どうせこれ以上伸びないから利食ってしまおう・・・」

自分のトレードに自信がないと、
こういった間違った判断をしてしまいがちです。

不思議なもので相場というものは、
勝てないと思ってトレードしても、
絶対に利益が出ないようになっています。

私が勝てるようになってからも日々検証をしている理由はここにあります。

毎日検証し自信をつけていると、
トレードが少しうまくいかない時期にその自信が大きな助けとなります。

トレードは勝てると思っていると勝てますし、
負けると思っているから負けるんです。

これは決してオカルトではありません。

裁量トレードなのでデータ取りなどのバックテストはいらないとは思いますが、
自分の売買ルールに慣れて検証し自信をつけることは
利益を出すためには必要不可欠です。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta