会社にいながらFXは可能か?トイレトレーダー

どうも、塚田です。

トイレトレーダーとは、
日中会社などで為替や株の取引をするためにトイレに行って
携帯電話で注文を出す人の呼び名です。
 

トイレでトレードする人=トイレトレーダーです。
FXトレード スマートフォン

日中仕事をしているサラリーマンの方にトイレトレーダーは多いそうですが、
値動きが気になって仕事に支障をきたす場合も多いようです。
値動きが気になって仕事に集中できないのは、
やはりマズイですね。
 
FXは夜も激しく動きますので、
日中は仕事に集中して夜だけをトレードの時間にされる事をオススメします。
スイングトレードをする場合でも、
PCのチャートでトレードするのがやはり基本です。
 
最近はスマートフォンでの取引を、
証券会社は全面に押し出していますが、
あのような小さい画面でうまくトレードできるわけはありませんね。

(決済だけするには、便利ですが )
トレードは普通にしても難しいですので、
有利な環境でトレードすることもトレードでは大切な要素です。
聞いた話によると、
仕事中にシグナル配信を受けながら、
トイレでトレードしている猛者も多いようです。
シグナル配信だけはやってはいけませんし、
それにトイレトレードが合わさるとおそらくその人にとっては害でしかありません。
現在現役のトイレトレーダーの方は「百害あって一利なし」ですので、
すぐにトイレトレードは引退しましょう。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta