リスクオンの流れ

こんにちは、塚田です。

 

フランスの大統領選は、世論どおりの結果でマクロン氏、ルペン氏の決選投票となりました。

この結果により、残りの票がマクロン氏に流れるので、次期大統領はマクロン氏になることが確実視されています。

今週はフランスの選挙結果に加えて、北朝鮮のXデーも通過し、相場はリスクオンの流れになりました。

 

今までの傾向だと核実験は全て、午前中に行われてきたので、午前を過ぎた頃からリスク通貨の買い、円売りが加速しています。

リスクオンの流れは久々だったので、行き場を失っていた資金が市場に流れ込んできたようです。

 

ただ、当然のことながら北朝鮮の問題は消滅したわけではありません。

この問題はすぐに解決できるようなものではないので長期化していくでしょう。

長期化するシナリオだと、今後は中国が北朝鮮にどのように圧力をかけるのかということ、それに、この問題は韓国も絡んでいるので、来月に控えている韓国の大統領選(5/9)にも注目が集まりそうです。

最近はイベントが多いので、それに合わせて為替相場も良く動いてくれています。今日も東京時間から動いていますね。

 

昨日の相場の流れは、EUR,GBPなどのリスク通貨に資金が集まり、JPYや資源国通貨が売られる展開となりました。

基本的に窓は埋める傾向にありますが、各通貨、窓を埋めることなく上昇していきました。

・EURJPY1時間足

 

かなり強いトレンド相場です。

この流れに乗って、ドル円とユーロ円のロングを持ちました。

一気に伸びたところでポジションを半分利食い、勢いがあるので半分はオーバーナイトしキープしています。

どこまで伸びるかは分りませんので、ストップを切り上げながらしばらく放置してみたいと思います。

 

免責事項
本記事は特定の銘柄の売買を推奨するものではございません。本サイトの提供情報を利用することで被った損害について、当サイトは一切の責任を負いません。実際の売買にはおいては自己責任で行っていただくようお願い致します。

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

知らないと損!見るだけで上達する
トレード動画をプレゼント

このマニュアルは利益を上げ続けているトレード方法を、2時間以上の具体的な動画で解説しているものです。

ここでしか話さない秘密の話や、お徳情報もアリ。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta