複数のシナリオを想定し、高確率なトレードをする。

こんにちは、塚田です。

先日、メンバーの方から嬉しいメッセージをいただきました。

今回メールをお送りさせていただきましたのは、改めて塚田様に感謝の気持ちをお送りさせていただきたいと思ったからです。

DealingFXを購入し学ばせていただき現在では週、月ベースではほとんどマイナスになることはなくなりました。

塚田様推薦の書籍もすべて読ませていただきました。やっとFXの本質が分かってきたと感じます。
以前塚田様がおっしゃっておられてた「ランダムウォーク理論を覆す程の知識や理論」今は確実に理解、実行できております。

ここまでこれたのもすべて塚田様のおかげです。

今後もご質問等お送りさせていただくこともあるかと思いますが、引き続き宜しくお願いいたします。

嬉しいメッセージありがとうございます!

私は、きっかけや考え方を教えただけです。結果が出たのは全てご自身の努力の賜物でしょう。

是非、この調子で利益を積み上げていってくださいね。

週明けの売買戦略

さて、では6月に入ったので、週明けてからの売買戦略でも書いていこうかなと思います。

ドル円の長期トレンドはダウントレンドが継続中でしたが、一旦底をうった形になっています。

売り方が一掃されるような、セリングクライマックス後の反転上昇が発生していますね。

・USD/JPY-1H

この動きをみて考えられる有力なシナリオとしては、

①押し目をつけながら、先週の高値を抜いてくるシナリオ
②上昇だと思わせて、下落トレンドが再開するシナリオ
③もみ合いになりヨコヨコの動きになる

このあたりのシナリオが有力な候補として考えられます。

イメージ的には、①の高値を抜いてくるシナリオを中心に考えて、ロングを狙っていく戦略を考えています。

・USD/JPY-15M

この上昇に対して、押し目を買っていくイメージです。高値(109.824)のストップ狩りを狙います。

もし、この上昇が継続しないで上振りとなり、ダウントレンドが継続していったら、逆にロングがババを引く形になるので、ショートを狙っていけると思います。

シナリオを複数考えておいて、シナリオ通りに動いたら狙っていくことが重要です。

分りやすい動きなので、プライスアクションをみてしっかりとタイミングを図っていきましょう。

PS

そういえば、FXのレバレッジ10倍規制が見送りになりましたね。

国内業者をお使いの方には朗報です。

関連記事

相場の天底を見極めるクライマックスパターン

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

今までのノウハウをつぎ込んだ動画を作成し、
しかも無料で配布することにしました。

動画時間2時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはメルマガで。

cta