結果を出す為に一番必要なこと

こんにちは、塚田です。

先日こんな嬉しいメッセージを貰いました。
______________

塚田先生こんにちは、●●と申します。

DealingFXを実践して1月程度ですが、相場の見方が理解できるようになってきました。

FXを始めて2年程度ですが、やっと今月勝ち越しとなりそうです。

私は、教材の動画を毎日繰り返し見て理解を深めようと思い、通勤を徒歩に変えて自宅までの約1時間、毎日歩きながらスマホで動画を見続けています。(笑)

もう、他の教材は一切見ておりません。

先生のみ信じてトレードすることを心に決めました。

それ程信頼できる先生であり、商材だと思います。

是非今後ともよろしくお願いします。

______________

このように言っていただけるとやっている甲斐を感じますね。

ありがとうございます。

 

トレードの学習で大切なのは、「同じことをコツコツ続ける」ことだと思います。

結果が出ないと、ついつい新しいトレード方法を試したくなったり、その場の思いつきでトレードをしてしまったり、

他のトレード方法に浮気ばかりしていれば、いつまで経っても、技術は向上していきません。

トレードで一番難しいのは、「正しいトレードを継続して続けること」だからです。

新しいことに挑戦することが、常に最善の道ではありません。

 

確かに、結果が出ないときに、トレードの方法を変えれば、一時的には楽になるんですよね。

「これで次こそは利益が出せるかもしれない」と。

でもそれは逃げの方法でしかなく、進歩はありません。

 

トレードの技術は正しいトレードを、積み重ねていく中で養われていくからです。

 

その段階で、決して「楽をしようとしない」こと。

「誰でもできる簡単なトレード」を目指してしまえば、それは、大衆側というスタンスに位置し続けることになります。

大衆側にいれば、いつまで経っても結果は出せません。

相場はゼロサムなので、これは普遍の原理ですね。

 

どうか、楽な方法や、簡単な方法を安易に選択しないでください。

トレードの方法は、難しかったり、独自の考え方があるからこそ、利益になるわけなんです。

 

楽をしようと思わずに、同じことを続けて、その中で学んでいくことが上達の近道になると思います。

焦らずに、地道にやっていきましょう。

 

PS

週末はタイに旅行に行ってきましたが、ボッタクリの多さに驚きました。

日本人は完璧にカモだと思われていますが、特にタクシーは凄いですね。

日本の常識は通用せず、いつも、いかにぬるま湯に浸かっているかを実感しました。

海外に行くたびに、改めて日本の良さを感じますね。

ホント、日本に生まれてよかったです。笑

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta