8/25のFX相場分析

長期連休も終り、夏の終りの気配がしてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

しばらくブログ更新をサボっていましたが、トレードはバリバリやっております。

そして今年は風邪も全くひかずに、絶好調です!

さて、今日は特に書きたいことも無かったので、相場分析でもしてみたいと思います。

・USDJPY4H

ドル円は8/11からの強い上昇を打ち消し、サポートを一瞬下抜ける動きに。

このまま下に抜けていくかとも思いましたが、現在はレンジの下限付近で下げ止まって反転上昇しています。

日足レベルの重要なサポートの下抜けが騙しになり、再びレンジ局面に戻る可能性もありますが、
まだ8/16~からの大きな下落トレンドは継続しているので、現時点では売りが有利と判断。

デイトレであれば、110.35付近を上抜けていかないと、本格的に買いで攻めていくにくい展開になっていると思います。

もし戻り高値の110.35を上抜けていく展開になれば、111円にのせていく上昇シナリオも想定したいところです。

最近は戻りの買いが深く入る傾向にありますが、買いは控えめに、拾える部分だけ拾えれば良いかなという感じですね。

・USDJPY15M

そのような状況の中での短期足。

今日は金曜日ですが、アジアから強く上げてきていますね。

急上昇していますが、まだ8/23の高値を超えていないので、一度高値のストップをつけにいく動きをロングで狙ってもいいかもしれません。

ただ、基本スタンスは売りなので短期の時間足で、売りのシグナルが出れば売っていきたいと考えています。

 

次は、ドル円と逆相関になることも多い、ユーロドル。

・EURUSD4H

ユーロドルはあまり動きはなく、上昇トレンドの後のレンジ相場になっています。

一見ぐちゃぐちゃしていますが、上昇が継続しているので、基本スタンスは買い。

・EURUSD15M

そしてユーロドルの短期足。

ブログを書いているアジアの時点では下落しています。

1.1776付近までに押し目買いが入らず下落していくのであれば、それまでの上昇が解消される下の安値を目指す展開も想定したいところです。

 

昨日はもみ合い激しく、難しい動きでしたね。

欲張ると負ける相場ですが、しっかり待って狙うポイントだけ狙っていけば勝ちきれるのでキッチリやっていきましょう。

それでは、また!

にほんブログ村 為替ブログへ
↑ランキング参加しました、ポチっと応援してくれると嬉しいです。(´▽`)

DealingFX公式マニュアル

相場を攻略して、自由な人生を手に入れたいあなたへおくる「至高のFXマニュアル」 

他では絶対に手に入らない、テキストと動画によるFXの実践講座です。

今すぐ手に入れて、あなたのトレードにご活用ください。

cta