結果を出している人と、出せない人との違い

勝てないトレーダーと、結果を出している人の違いとは何なんでしょうか?

私がまず1番に感じるのは真剣さです。

私の教材の購入者の方や、メールでやり取りをしている方で結果を出している人というのは、トレードに対する姿勢が例外なく真剣です。

「副業だから」

「初心者だから」

結果を出している方で、このような甘い考えを持ってトレードに臨んでいる人は一人もいません。

相場は私たちの言い分など聞いてくれませんし、勝てない人に限って、相場のせいにしたり、人のせいにしたり、手法のせいにしたりと言い訳を行います。

トレードとは言い換えればリスクをとることであり、同時に自分で責任を取ることです。
自分のトレードに責任を持てないようならトレーダーとしての成長はそこで止まってしまいます。

それから結果を出している方は、トレードに真剣ということもありますし、それにやることをしっかりやっているというのを感じます。

トレード記録をつけたり、検証することを継続的に続けていくことは「面倒くさい」ことであり、多くのトレーダーは継続することができませんが、そういった地味な作業をコツコツと続けています。

そして最後に感じるのが、トレードを確率のゲームとして考えられるようになってきているということです。

トレードをする目的はお金を稼ぐということなんですが、お金への執着を捨てトレードを確率のゲームとして考えれるような考え方にシフトしてきています。

■ 真剣

■ やることをやる

■ トレードを確率で考える

皆さんはどうでしょうか?

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta