世紀の相場師ジェシーリバモア(FX推薦図書)

世紀の相場師ジェシーリバモア

この本はウォール街のグレードベアと呼ばれた、
ジェシーリバモアの生涯を書き記しています。

この本はテクニカル分析の本ではありませんので実践には役に立ちませんが、
とにかく面白いのでお奨めです。 

リバモアは数多くの名言を残しています。 

「投機家の最大の敵は自分の中にいる。人間の本性として、人は希望と恐れとは無縁ではいられない。自分の知る世界に専念せよ。」

「株価が変動する姿にのみ意識を集中させよ。変動の理由に気をとられるな。」

「情報はすべて危険である。情報はあらゆる形態を装い、採用をもちかける。」

いやぁ~、ありがたいお言葉です。勉強になりますね。

この本は以前絶版になっていた頃は8万円もしたらしいのですが、
今では再版していて2000円ぐらいで買えます。

リバモアの不屈の精神とスケールの大きさは凄いもので、
まるで上質な映画を見ているかのような感動を味わえます。

しかしこの本は物語のクライマックスをいきなりネタバレしてきます。

最初のページにリバモアの写真があるのですが、その写真のコメントに、
「空売りによって1億ドル以上の利益を得た、
しかしこの時期を境に彼の人生は坂道を転がるように輝きを失っていく。
約10年後、自らの頭に銃口を当てた
と書かれています。

「いきなりネタバレかよ!」と思ってしまいますが、
それでもしっかり最後まで面白いので大丈夫です。

トレードの学習に疲れている方は、
息抜きに読んでみてはいかかでしょうか?

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

5件のコメント

こんばんは。
週末から「タートル流投資の魔術」を読んでますが、なかなか進まず・・・
すぐ眠くなってしまいます。
これをスラスラ読める人っているんですね。
尊敬してしまいます。
ちょっと疲れたので、次はこの本にしよっと♪

ランキング、上昇トレンドですやん!
10位圏内行きそうやな。
上位に5位ぐらいに、今日はユロ/ドル70pip70000円勝ちました。ってドルスト なのに???
トレードしてねえだろ!
ってブログありますけど、やっぱ、つっちんとかホンマもんのトレーダーが、上位行かないとね。

Kira♪さん、
洋書の翻訳って読みずらいですよね。
リバモアは面白いし、読みやすいのでお奨めです^^
たまに本も紹介していきます!

ジョニーさん、
10位以上は介入でもないと無理そうです^^笑
いつも応援ありがとうございます!

キラさん初めまして、
この本は学習本というより、娯楽本だと思っています^^
個人的にかなりお気に入りの本です。

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。