生活水準と満足のバランス【成長の法則】

最近友人から「生活水準上がった?」と聞かれることがありました。
私は稼げるようになってからも、
ここ数年の生活水準は殆ど変わっていないと思います。

ごくごく一般的な普通の生活を送っています。
毎日高級な物を食べたいとは思いませんし、
運転も好きではないので、高級車などにも興味がありません。

大体月に100万円ぐらいの収入があれば、
欲しいものはなんでも買えてしまうと思います。
ある程度稼げるようになれば、
正直お金はどうでも良くなります。
まぁ、ジェット機とかは無理ですけどね。(笑)

なんというか、私の場合は一人の時間がすごい好きで、
その自由な時間があれば満足かなと思っています。
今の自分の生活に満足ができないと、
どれだけ裕福になろうとも満足できないと思っているので、
常に今の生活や環境に感謝するように心がけています。

しかしその反面、
まだ満足していないことや、やりたいことも山積みで、
常に向上心を持って毎日を過ごしています。

毎日が勉強だと思っていますし、
誰にも負けないスキルや知識を身につけたいとも思っています。
私が思うに「現状維持」という考え方は、
「衰退」でしかないと思っているからです。
「現状維持」という考え方は最悪で、
「何も進化もしない」ってことですからね。

ダーウィンの名言で、

【最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である】

という名言もありますね。
現状を維持しているだけならば、
環境が変われば生き残ることができなくなってしまいます。

で、私が何を言いたいかというと

満足と、不満足のバランスが大事なのかなー、と思っています。
今の生活に満足ができなくて不満ばかりの人は、
どれだけ生活が向上しようと満足することができないと思います。

しかし、今の生活に満足しきっていても、
向上心が無くなり全く成長ができなくなってしまいます。
今の自分の生活に不満があるのであれば、
それは悪いことでは無いと思いますので、
それをバネにやっていくことはとても大切だと思います。
「ストレスなくして、成長なし!」です。

ただあまり考えすぎてしまっても、精神的に病んでしまったり、
毎日が楽しく無くなってしまうと思います。

満足と、不満足のバランスが大事ですね。

トレードの習得の途中で「生活を向上させたい!」という欲求は
トレード技術の向上に繋がります。
ですがトレードが上手くいかないと悲観的になったり、
自暴自棄になってしまい、本来の生活に影響が出てしまいます。

トレードを習得するまでには、様々な心の葛藤がありますので、
バランスに気をつけて学んでいってくださいね。
この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。