MT4の過去データの取得方法、ヒストリカルデータの取得

MT4の過去チャートのデータの取得方法についての質問が寄せられましたので、簡単に解説したいと思います。

MT4で過去チャートの検証を行う場合には、ヒストリカルデータを取得しなければなりません。

以下がMT4のヒストリカルデーターのダウンロード方法です。

ヒストリカルデータをブローカーのサーバーからダウンロードすると、MT4が重くなりますので、検証用に別のフォルダにMT4をインストールすることをオススメします。

FXトレード ヒストリーデータ
・ツール>History centerを選択。

history02

・データをダウンロードしたい通貨の時間足を選択>「追加」を選択し、日付を2000年に変更。

(これによりダミーデータが作られ2000年~2012年までのデータを一気に取得することができます。)

「Download」を選択するとデータのダウンロードが始まります。

「Download」が完了しましたら、作成したダミーデータは削除します。

これで過去のデータのダウンロードは完了です。

このように簡単に過去のデータをダウンロードできる訳ですが、
このデータの注意点は、ブローカーのサーバーからダウンロードしていますので、
ブローカーごとによってデータが異なるのと、データが欠損している恐れがあることです。

(1時間足以上であれば検証する分には問題ないと思います)

より正確なデータが欲しい場合はForexiteという海外のサイトでデータを提供していますので、こちらからデータをダウンロードすることができます。

あなたのトレードが変わる!オススメ記事!

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。