結果を出す為に行うべきこと

ID-100133071

トレードで早く結果を出す為にまず一番最初に行うべきことは、がむしゃらに「知識」を求めることでしょう。

知識が不足している

トレードを行っている人の大半は、とにもかくにも知識が不足している状態です。
 
基本的な知識が足りていませんと、「良い情報」「悪い情報」の区別が付かなく、トレードが右往左往してしまいます。
 
すぐに新しいトレード手法を試したくなったり、新しいインジケーターをすぐに導入したくなったりしているのであれば、まだまだ知識が足りていない状態だといえるでしょう。
 
ある一定のレベルまで知識が付くと、今まで色々な知識によって頭の中が混乱していた状態から、抜け出すことができるようになります。
 
ある日得られる情報が打ち止めになって、トレードで本当に大切なものが心から理解できる状態に変わっていくのです。

この状態になってくると、ゴミのようなトレード本を読んでも、心が揺れ動くことはありませんし、

良い情報を見ると「やっぱりそうだよね」と納得ができるようになっていきます。

もしトレードの知識不足を感じている場合は、この状態を目指しましょう。以前のブログの記事で、3つの質問をしたのを覚えているでしょうか。
 
・ロンドンフィックスは何時?
・ネックラインとは?
・サポート・レジスタンスが機能する理由は?
 
「これらの知識がトレードに与える影響はあまり無いが、この質問にすぐに答えられないのは明らかに「勉強不足」である」

と言った話です。

あれからかなりの日数が経っていますが、もうわかるようになっていますよね?

今の時代、分からないことがあってもインターネットで検索するだけで大抵のことはわかります。

もし分からないことや、知らないことがありましたら、すぐに調べるクセをつけるようにしましょう。
 
もちろん僕も全てを知っている訳ではありませんので、毎日向上心を持って取り組んでいます。
 
トレードで継続的に利益を上げているトレーダーは全体の10%に満たない人数です。
 
そして10%に残り続けているトレーダーは例外なく猛者ばかりですので、そのトレーダー達に負けないように、向上心を持って取り組んでいくことはとても大切なことです。
 

常に学び続ける必要がある

 
「トレードで勝てるようになったら、後は楽々一生遊んで暮らせるぜ!」という状態にはならないと考えて下さい。
 
トレードはいくら探求していっても底が見えなく奥が深いものですので、そのあたりはトレードの面白さとも言えるでしょう。
 
 
次のステップは「経験と習熟」です。
 
知識がある程度のレベルまでいき打ち止めとなった後には、「経験」を積み、トレードに「習熟」していく必要があります。
 
正しいトレードの知識があっても、簡単に正しいトレードを執行できないのがトレードというものです。
 
正しいトレードを一貫して実行できるように、実際のトレードで多くの経験を積む必要があります。
 
すぐに全てがうまくいくことはありませんので、問題改善の為に何ができるのかを、日々考え続けることが大切です。
 
「自分が抱えるトレードの問題点の中で一番重大な問題はなにか?」
「規律を守り理想的なトレードをする為に毎日やらなければならないことはなにか?」
「自分が理想とするトレーダーとなる為にはどうすれば良いか?」
 
トレーダーとして一人前になる為には自分自身と常に向き合っていく必要があります。
 
 
悩んで、悩んで、悩みつくしたその先にしか分からないことが、トレードの世界には本当にたくさんあると思います。
 
多くの経験を積みトレードに習熟する為には、やはりなんと言っても検証・デモトレードを行うことが有効でしょう。
 
 
トレードで継続的に利益を上げていく為には「知っている」「分かっている」状態から、「できる」状態にまでレベルアップしなければなりません。
 
トレード手法やスタイルを絞り、繰り返し訓練を積みましょう。
 
そして最後のステップは「目標達成」です。
 
私が初めて月単位のプラス目標を達成したときには、大きな自信になったのを今でも覚えています。

 

それまでは、「これ本当に利益を出せるのかよ???」という疑心暗鬼の部分もあり、自分の中で葛藤を繰り返していましたが、この時に初めて光明が見えたのでした。
 
トレードで継続的に利益を上げていくには、「相場から利益を上げられる!」という、実感や自信は必要不可欠です。
 
正しい知識をつけて、経験を積んだら、次は目標を達成して、自信を付けましょう。

 

ステップ1 「知識を求める」
ステップ2 「経験・習熟」
ステップ3 「目標達成」
 
あなたは現在どの段階でつまづいているでしょうか?
 

もし知識が足りないということであれば、知識を。知識が足りていると思ったら、経験を。

ある程度の経験を積んだら、目標を達成することを目指してください。

自分が現在どの位置にいて、何が不足しているのかということを考えてみると良いと思います。

FXで「検証すれば勝てる」は大間違い!デモトレードの誤解。

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。