誰も教えてくれない、FX最短で稼げるようになるためのロードマップ

この記事では、FXで最短で稼げるようになるためのロードマップをお伝えしていきます。

無駄な知識やノウハウをいくら集めてもノウハウコレクターになるだけで、トレードで利益は出せません。

また、勝てないトレードを何年続けても、一ミリもトレード技術が向上していくことは無いでしょう。

あなたがもし、間違った方法で情報収集をしていれば、意味も無くトレード経験年数だけが増えていくことになります。

最短で勝ち組を目指すなら「情報収集能力」が、成長の鍵を握るので、今回の記事を参考にしてください。

最短で常勝トレーダーになるための情報収集とは?

あなたが「常勝トレーダーになって稼ぎたい」と考えた場合、初めに考えるのは、利益を出す為に「必要な知識を集める」ことでしょう。

そして、本を買って学習するかもしれませんし、セミナーに行くかもしれませんし、またはネットで情報収集をするのかもしれません。

最近は「まずネットで検索してみよう」という習慣が多くの人の意識に根付いていることもあり、インターネットで情報収集をすることがスタンダードになっていることでしょう。

今この記事を読んでいるあなたも、インターネットを介してこのサイトに訪れ、情報収集をしていますよね。

FXの情報収集の罠

しかし、「インターネットでの情報収集」には、大きな罠が潜んでいます。

「Youtubeで情報収集?」→上達しませんし、勝てません。

「検索して情報収集?」→上達しませんし、勝てません。

なぜなら、正しいトレードの知識が無ければ、無数に存在する情報から、必要な情報を選び取ることができないからです。

「あれも良さそう……」「これも良さそう……」と新しい知識に飛びつき、真似をする。

結果として、資金が減り続けるということになります。

様々な情報が飛び交うインターネットの空間で、有益な情報だけ探り当てることは、砂漠に落ちたダイヤの指輪を探すようなものであるからです。

ネットの情報は悪だと決めつけてかかった方がいい

近年ではスマートフォンの普及もあり、インターネットは生活に無くてはならないものになりましたね。

しかし、インターネットの普及こそが、間違った情報を氾濫させ、上達の妨げになっている側面もあります

簡単に知りたい情報が検索すれば手に入る反面、物事を考える力や、情報の正確性を見抜く力が著しく低下しているからです。

もしあなたが、本気でトレードで勝てるようになりたいと考えているならば、接する全ての情報に対して「疑い」を持って見ることが必要です。

自分で実際にトレードをして、正しいと感じるもの意外は決して信じてはいけません。

これは、当サイトの情報も例外ではありません。

基本的に間違った情報が多い以上、「間違ったことを言っているんじゃない?」という気持ちで全ての情報に接した方がいいです。

有益な知識や情報であるかを見抜く見識が必要になるので、ネットでの情報収集は非常に難しいのです。

確実に正しいと言える情報など存在しない以上、様々な情報に触れ続けることで混乱を生むことになります。

自分で納得がいく情報意外は信じるな!

では、どうすればいいか?

遠回りになりますが、FXというゲームの「全体像を正しく把握する」ことが一番の近道になります。

断言できますが、ネットで調べた情報、本で読んだ情報なのでトレードをしていれば、正しいトレードを行っている可能性は極めて低いからです。

今自分が参加している市場がどういった構造で成り立ち、どういった場合に利益が出るのか?

という全体像を把握しておかなければなりません。

そうでなければ、永遠にゴールにたどり着かない暗闇を歩き続けることになります。

決して不安を煽る為に言っている訳では無く、簡単に検索してヒットするネットの情報で、利益の出る売買方法を知ることなどできる訳がないからです。

FXがどういうゲームであるかという、FXの本質が分かれば、何が有益な情報で、何が有益で無いかは、次第に見抜くことができるようになるでしょう。

なので、あなたが初めに行うことは、全ての情報を疑い、自分で納得がいく情報しか信じないことがです。

(参考記事)「FXで勝てない仕組み」を徹底解説!勝ち組を目指すなら必見。

必勝法があったとすれば?

仮に必勝法があったとしたら、必勝法を知っている人は決して必勝法を明かすことはありません。

なぜなら、マーケットはゼロサムゲームですから、必勝法を知られてしまえば、皆が必勝法を真似し、必勝法では無くなるからですね。

僕がネットで情報発信をしているのは、僕の売買の方法を教えても利益相反にはならないからです。

それは、僕の売買を完璧に真似ることはできず、技術やスキルを学んでも、最終的には皆違った売買方法になるからです。

僕が指導した稼ぎ続けているトレーダーも、最終的には独自の売買方法を見つけ、自分のトレードスタイルを構築するに至ります。

模倣だけでは、常勝トレーダーに到達できないんですね。

仮に利益相反になる情報であれば、情報は出しませんし、出すとしても、限りなく人数を絞ります。

ただ実際は、このブログで真実をいったところで、皆トレードが上手くなる訳ではないので、マーケットインパクトは限られているでしょう。

まとめ

大半の参加者は、表面的に稼げる手法を探し、様々な方法を模索します。

しかし、その状態が1年~2年も続けば、資金がアウトするか、何をやっても勝てないと諦めて退場しているでしょう。

「とにかく学ぼう!」とがむしゃらに学ぶことは、逆に遠回りになる可能性があるので注意が必要です。

利益出せないトレーダーは「何を学ぶか?」を考えるより先に、自分が行っているトレードが本当に利益の出る売買なのか考えてみましょう。

(関連記事)FXで勝てるようになるまでの流れをプロが解説。習得を早める方法

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
1988年、山梨県生まれ。株式会社JOE代表取締役。 僕は資産運用のプロです。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。 2012年よりブログを開始。トレードスクールの運営を行い3000名を越える受講生がいます。また24fitnessサイボディの創業者として経営に携わっています。

月~金の7:30からラジオを放送中!