FXでどうしても勝てないあなたに・・・。負のスパイラルを断つ!

どうも、塚田です。

私が思うに同じ失敗を繰り返さないようになる為には、
潜在意識の奥深くまで「失敗の経験」をすりこむしかないと思っています。

失敗の限りを尽くさないと、
頭では分かっているつもりでも、
考えている行動をとれないということはよくある現象です。

いくら優れたトレーダーにトレードを教わっても、
最終的な心の葛藤は自分で乗り切るしかありません。

ですので特別な裏ワザ的な方法というものはなく
潜在意識に正しいトレードの概念を刷り込む為に
「経験の反復」をひたすら繰り返すしか方法がないのです。 

FXトレード DEALINGFX

以前にトレードの成長段階の記事でトレーダーは
段階的に成長していくステップを記事にしましたが、
多くのトレーダーが挫折するのがこのポイントです。

やはりトレーダーとしての成長は、

■トレードをこなした数 

■失敗をした数

■成功体験の数

で決まります。(検証も大事です)
 
だからと言って単純に「数をこなせばいいんだな!」ということではなく、
「質の高いトレードで数をこなす」ことが重要になってきます。

これがトレードに習熟する上での一番の壁ですから、
当然時間はかかります。

なにより大切なのは失敗しても自分を責めないことです。
焦らず経験を積んでいきましょう。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

2件のコメント

つっちんさんご無沙汰しています。
相変わらず簡潔で質の高い記事ですね。
潜在意識の奥深くまで刷り込むって、本当に大変
ですよね。トレード中にあれもこれもって、頭で
考えていると、躊躇ばかりしてしまいます。
自動車の運転しているときに、ここでアクセルを
踏んで、ハンドルを左に回してとか、深く考えて
運転してるわけじゃないですよね。それと同じよ
うに、自然体でトレードもできるようになりたい
ものです。
それに、簡単そうでできないのが、自分を責めない
ことですよね。意識していても、すぐに自己嫌悪に
陥ってしまいます。自分を褒めてやることも大切
なことなんですね。

西田さん、
こんにちは。
お久しぶりです。
車の運転の例え良いですね!
確かにトレードの感覚はそのような感覚に近いかもしれません。
ちょっと損切りにあったぐらいで、自分を責めてしまうのは上達の妨げになりますね。
私も損切りをした場合はあまりいい気分ではありませんが、それでも「最高の損切りだった」と思うように心がけています。

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。