MT4のチャート印刷方法とは?簡単にチャートを印刷する方法

チャートの印刷について、質問がありましたので解説したいと思います。
MT4のチャートを印刷する方法はとても簡単で、
チャート上で、「右クリック」⇒「印刷」で印刷することが可能です。

ですがそのままの状態ですとチャートを分割表示している場合には、
印刷されるのは1つのチャートのみになってしまいます。

MT4のチャートを分割された状態(4分割など)で印刷したい場合には、
「右クリック」⇒「画像として保存」⇒「プログラム全面を保存」を選択します。

そうすることによって画像が保存され、
ブラウザが立ち上がりますので、
そこから印刷を選択することで全面を印刷することができます。
通常のチャートですと、このように白黒のチャートになります。

印刷1

カラーで印刷したい場合には、
「ツール」⇒「オプション」⇒「チャート」のタブから「カラー印刷」
にチェックを入れることで、カラーで印刷することができます。

 

印刷
それからプリンターについて少し・・・

「綺麗な写真を印刷したい!」ということであれば
最新の高級なプリンターを買ってもよいと思いますが、
チャートを印刷するだけであれば安物で十分です。

世の中の出回っているプリンターは、
ほぼ過剰品質と呼ばれる状態で無駄に高機能になっています。

特にプリンターのインクは「インクで儲けている」
と言われているぐらいインクが高いですよね。

純正のインクは4色セットで大体4000円ぐらいしますので、
インク代も馬鹿にならないでしょう。
プリンターはブラザーの印刷機をオススメしています。

印刷機能は至って普通なんですが、
インクの値段が全然違います。

タダプリントという会社から詰め替え用のビックタンクが出ていて、
これが品質が高い上にとてもお買い得です。(上記の物で12本分)

印刷コストが10分の1になりますし、
タンクが大きいので面倒な交換を減らすことができます。

まさに言うことなしですね。(私はデカイのが嫌なんで普通のインク使っていますが・・・)

チャート印刷の為に、
プリンターを導入しようと考えている方は「ブラザー」のプリンターで決まりでしょう。

>>>無料メール講座の登録はこちらをクリック

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。