トレードに満足する

たまにメールで寄せられるのが、プラスの損益を継続的に出せるようになったのに、トレードのパフォーマンスに満足していない方がいます。

「ドローダウンを減らしたい」「勝率を上げたい」「リスクとリワードを改善したい」

確かにトレードで勝てるようになったとしても、「もっと楽をしたい」「もっと安全に稼ぎたい」という気持ちが出てきてしまうのは当然と言えば当然のことです。

このような考えがあるからこそ、熱心に研究し、さらにトレードが進歩していくということももちろんあります。

ですのでこのような考え方自体は悪い考え方ではありません。

ですが気をつけなければならないのは、このような考え方をトレードに持ち込んでしまうことです。

苦労してせっかく少数派に入れたのにもかかわらず、また振出しに戻ってしまう危険性があります。

・もっといい方法があると思い、安易にトレードを変更 
      ↓
・一貫したトレードを行えなくなり成績が低迷
      ↓
・成績が低迷し精神崩壊
      ↓
・初心者時代に戻る 

これは経験を積んだトレーダーでも陥りがちな罠であり、私も常に気をつけています。

トレードで継続して勝てるようになっただけで、とても凄いことなのに、他人と比べてしまいがっかりしてしまったり、もっと稼ぎたいと思ってしまうのはとても危険な考え方です。

トレードで最終的にいくら稼げるかはトレードのスペックで決まる訳ではなく、レバレッジで決まります。

トレードのスペックはあまり気にせずに、ほどほどで満足することはとても大切なことだと感じます。

 
「トレードに完成はない」ということを覚えておきましょう。 

あなたのトレードが変わる!オススメ記事!

 

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。