資金管理を甘く見るものは死あるのみ!

資金管理の記事は人気がありませんが、トレードの中では資金管理が1番重要な項目です。 

FXトレード 資金管理

プロのディーラー10人に、「トレードで一番大切なものはなんですか?」と聞くと10人中10人が「資金管理」と答えるそうです。

最近では、「トレードはメンタルが80%」「トレードはメンタルが全て」「勝てないのはメンタルが弱いから」といったメンタル押しの風潮が強いですが、トレードはメンタルさえ鍛えれば勝てるというものではありません。

正しいトレード手法や、正しい資金管理があってこそ、健全な精神状態が作られるからです。

中でも資金管理はトレーダーの生き残りがかかっていますので、最重要の項目であると言えます。

大抵のトレーダーは、損をして初めて資金管理の重要性を感じ始めますが、資金を失ってから資金管理を覚えてもその時にはすでに手遅れです。 

では資金管理を行う目的とはなんでしょうか?

資金管理を行う目的は、「如何に資金を減少させずに、資金を増加させていくか」これに尽きます。

20万円からトレードを初めて、5万円になってしまったぐらいではなんのことはありませんが、200万円が100万円になってしまったら目も当てられません。

このようになってしまわない為に資金管理を行っていくわけですね。

「リスクを何%までとってもいいんですか?」という質問のメールがよく来るのですが、

それは本人の資金量・リスク許容量によって変化してしまう為一概にこれがベストだよというのは言えません。

例えば10万円をトレード資金としている人がいて、その資金の半分(5万円)までは失ってもいいと思う人もいるでしょうし、

100万円をトレード資金とした場合は半分までの減少は耐えられない、といったようにまるでリスクの許容量が人・金額により違ってしまうわけです。

ですので、資金管理は最大資金の何%まで失っていいのか、1回のトレードに賭ける最大リスクの%

などは自身の資金量・リスク許容量と相談して前もって決定しなければなりません。

このリスク管理の決定もなしに、むやみにロットを上げてトレードしたとしても勝てるわけがないのです。短期的に勝てたとしてもリスクマネジメントの伴わないトレードは必ず破産を迎えます。

小資金からFXを始めた方で、なかなか資金が増えずに憤りを感じている方も多いと思いますが、複利で運用していけば資金は雪ダルマ式に増えていきます。

焦らずコツコツやっていきましょう。

以前に紹介をした1%ルールの方法は優れている方法で、なおかつ誰でも簡単に実践できるのでお奨めです。

あの資金管理のいいところは、リスクを少なく抑えているという点もありますが、真の利点は、損切り幅によってロットサイズを変更する為、ボラティリティの変動を気にしなくてよくなることです。僕の個人的な見解では、1トレードに晒すリスクの割合は多くて3%がいいところだと思っています。

トレードを行う前にあらかじめ資金管理を徹底しておかないと、後々必ず後悔することになります。

実弾運用の前にはこのあたりをじっくり考えてみて下さい。

あなたのトレードが変わる!オススメ記事!

この記事が役立ったらシェアしてね!

FXを学べるオンラインサイト、
DealingFXアカデミーを公開しました。

動画時間6時間以上の超大作です。

是非あなたのトレードに役立てください。

今すぐ手に入れてすぐにレベルアップしてください。

ここでしか話さない秘密の話もあり。

詳しくはアカデミーで。

cta

7件のコメント

つっちん師匠! サッカー負けて凹んでます・・
偉そうなコトを言えるキャリアじゃない自分ですが、ボロ負けしてた頃と今の違いと言えば・・
・リスクテイクは2%
・あんまりトレードしない
これが一番の違いです。
プロのディーラーさん達なら、デイライトリミット等の損失に対しての厳格なルールがあり、またそれを管理してくれる『第三者』がいますもんね・・
自分ら庶民トレーダーは、一見『自由』なんですが、とにかく自分に甘くなるww
日々、精進です (o´・Д・`)ノ

つっちん先生
実弾投入前にこのブログ内容!!
8月は1%のリスクで行きます。
私も初期投資金額が低いのですが、
焦らず、腐らずコツコツ複利の力を利用して雪だるま作ります。
毎日、深い内容の記事有難く読ませてもらってます。
ありがとうございます、つっちん先生\(^o^)/

為替差益で儲けているという人たちに対し、
否定する立場になっていただける場合、
私のEAを差し上げています。
あなたの資産を守って
メンタルが大事!ルールが完璧なら手法は問わない!等、ウソを正せればと思います。 FXのウソを見抜いて到達した手法で現在自動売買中
http://blogs.yahoo.co.jp/horieseibee
清兵衛

チョッパーさん、
こんんちは。
サッカー負けてしまいましたね。
私は見ていなかったですが・・・
・リスクテイクは2%
・あんまりトレードしない
これはめちゃめちゃ重要ですので、これがしっかりできるだけでもトレーダーとしては数段成長していると思いますよ。

Hiroさん、
こんにちは。
いやぁ~、実弾投入前にはピッタリの記事でしたね!
この記事はたぶんこのブログの中で一番重要な記事だと思います。
それぐらい、リスクマネジメントは大切です。
こちらこそいつも応援ありがとうございます!

 タイムリーな話題。
ちょうど最近資金管理について考えていたところ。
頑なにリスクにさらすのは資金の数%を守っているおかげで減りはしないけれど、
資金管理が甘いせいで増えかたもいまいちなんです。
 ちょっとボラの大きいときに3回くらい連続で損切り(リスクの許容範囲)にあう。
→通常時より少し大きめの損失で積み上げてきた利益が結構な割合で消える。
→これ以上利益が消えるのが嫌で、次のエントリーで必要以上にロットを下げてしまう。
→こういうときにに成功トレード。
→繰り返し。
 千通貨単位の口座があるので、損切り金額が一定になるように細かくロット調整すれば精神的にいいんじゃない?
ていうことに最近気づいた。なんで最近まできづかなかったんだろう。
 雪だるま式に増える、今年こそ体験してみたい!

MAさんこんにちは、
ポジションサイジングはやはり重要ですね。
リスクは一定に保った方が安定して勝つことができます。
複利で雪だるま式に増えるといっても、個人の器量によってレバレッジの限界はきます。
その限界を超えてしまうと、トレードのバランスが崩れてしまったりと大変なことになりますのでそのあたりは気をつけなければなりませんね。
私もロットを上げるのには、細心の注意を払っています。

ABOUT US
Tatsuya Tsukada
山梨県の甲府市で生まれました。トレードスクールの運営を行い、3000名を越える受講生がいます。メルマガの読者は1万5000人を越え、現在はトレードをする傍ら、複数の会社を経営しています。